2006年12月08日

ぼくたちの午後

まったり

dec07061.jpg

寝たまま遊ぶ駄々草なぼくニャン(^^;)
腰の重いママちゃんに似たのかなぁ...
階段を全速力で昇り降りしたりしていると
「お〜〜!君、中々やるねぇ」と妙に見直したりしています猫(笑)
ほどよく動いて元気でいてね、ぼくニャン。



〜お知らせ〜
狩猟用とらばさみ、使用禁止に 来春から (クリック)
asahi.com 2006年12月06日23時43分

トラバサミの件でパブコメにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

現在使用されている構造のトラバサミについて、環境省の中央環境審議会野生生物部会は6日、狩猟での使用を禁止することを認めた。

かかった動物に激しい苦痛をもたらすトラバサミ。
本当は、このような残酷非道な罠は全廃になって欲しいものですが
改良型以外のトラバサミは来春から違法なわなとして都道府県の鳥獣保護担当課に通報して撤去させることが可能となりました。

来春以降、もしも、お散歩中等にゴムのついていない現行型のトラバサミ(記事中の写真)を見かけたら、鳥獣保護担当課に通報して撤去してもらいましょう。
うっかり脚を挟まれると大変なことになりますから。


dec08063.jpg


dec08062.jpg
あれ? このお写真、どうして扁平なお顔に写っちゃったのかな?
でも男前だョ顔(メロメロ)


dec08064.jpg
御挨拶にカレンダーを頂く時期になりましたね〜〜。
残りの2006年が穏やかな日々でありますように...。

ニックネーム うーちゃんママ at 17:11| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバサミの件、新聞で読みました。
うーちゃんママさんほかみんなの意見がこぉして形に表れてとても嬉しかったです。
でも、ゴムつきは許可されているとのこと。
間違った使われ方がないように・・と願います。
僕ニャン、かわいいです♪
おなかプニプニしたいです。
新しいレンズでも買われたのかと思っちゃうお写真。
このお写真を撮ってニコニコしているうーちゃんママさんを想像していました〜(*^。^*)
Posted by まりにゃん at 2006年12月08日 22:52
まりにゃん様
おはようございます♪
トラバサミの件、少し前進しましたね。
毎回思うのですが、日本は目を見張るような劇的な変化というものを中々しないですね。次はゴムつきのトラバサミもなくしていかなければ...。それにしても、パブコメ提出の指定様式、あれはいただけませんよね。皆、ご多用なのに、あの形式で書くのはものすごい時間がかかってしまいますものね。この点からして改善していっていただかなければ...と思っています。
写真、いつもと同じデジカメです〜〜。一眼レフ欲しいのですけれど、「あ、買っちゃお〜う」と、さっと買えるような額じゃないのですね〜〜(@o@;)
今日は里親会、雨が上がるように念じているところです。
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月09日 09:40
トラバサミ禁止、一歩前進ですね。改良型は免除されちゃうんですね・・・。
ぼくニャンちゃん、カレンダー丸めたこっちから写したのですか?すご〜い!芸術的ですね♪
東京のセンターに収容されている負傷してるアビシニアンが気になって仕方ありません・・。我が家の長男ペンネにウリふたつで、きっと血のつながりがあると思うのです。(特徴的な色と顔立ちなので)
知っている親戚さんのアビちゃんたちは無事なようですが、この痩せ方をみると大分放浪していたのかと悲しくなってしまいました。飼い主さんの元に戻れるといいのですが・・・。
Posted by at 2006年12月09日 19:21
うーちゃんママ様、豆ママです。
トラバサミ、怖い凶器の罠が無くなって本当に良かったです。ゴムのは残るそうで残念ですが。私の店もねずみが出ます(汚い店でチョッと怖いですが)(∋_∈)
バチンとやるネズミ捕りを買おうかとチーフと店長とで話していましたので、ねずみだって痛いし可哀想だから駄目よって抵抗。
害獣だからいいのよと二人は言います。
痛いのはねずみも一緒ですよね。ねずみに生まれたくって生まれたのじゃあるまいしと、超音波の機械を付けました。効いているのかどうか今のところ見かけないそうです。
昨日の里親会楽しかったです。
今日はハニーたちの写真を撮ってきます。
ご報告致しますね、宜しくお願い申し上げます。
Posted by 豆ママ at 2006年12月10日 05:49
2個前のコメント、ラビペンです(^^;)
名無しの権べさんでごめんなさーい。
Posted by ラビペン at 2006年12月10日 17:10
ラビペン様
おはようございます。
アビシニアンの子、明日が期限となっていますよね...。ラビペンさん、親戚の子たちのお家に確認されたのですね。何かの拍子にお外に出てしまったのでしょうか。どこかで飼い主さんが探しているのでは...と思います。早く見つけてあげて欲しいです。

これから来客の多い季節。ドアの開け閉めなど、この子たちの安全を確保することがまず第一だなぁと思います。
お客様がお手洗いと間違えて寝室のドア開けちゃったら猫がすり抜けて出ていて、また違うお客様が玄関のドアを開けた時にするりと出て行った...なんてことにならないように...。やっぱり来客の時には貼り紙がいるかもですね。
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月11日 11:05
豆ママ様
まずはキャシーちゃん、ハニーちゃんにお家が見つかり、おめでとうございます。
もう寒空にふるえることなく温かく眠れるのですね。ほっといたしました。本当にありがとうございました。またキャシーちゃん、ハニーちゃんの近況を教えてくださいませ。m(_ _)m

豆ママ様のお店では豆ママさんのひと言で残酷さのないネズミ除けが採用されたのですね! 豆ママ様のお心を映した選択、素晴らしいと思います。
「これしか仕方ない」から「他にどんな方法があるだろう」というお一人お一人の気持ちが大きな力になるのだと思います。
(*^-^)

すてきなニュースをふたつもありがとうございました。
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月11日 11:15
始めまして
いつも読ませてもらってますが、初めての投稿です。いつも動物達に御尽力に頭が下がります。
さて我が家でも恵まれないネコをもらい受けようと決心しました。実は16歳になる老ネコ。男性が単身学生時代に拾って、家族同様二人で15年生きてきました。が、結婚したのです。もともとネコ嫌いな奥さんで、子供が出来てからは、一層きつくなりました。狭いケージに閉じ込めるまでは夫もいやいや認めましたが、夫の留守にいじめられている様子。しかも処分したいらしいのです。まさに【連れ子で結婚して次の連れ合いに虐待されている】という最近の人間界のニュースそっくり。その男性は留守中のことを思い、かなり辛くて相談にきました。我が家で老ネコの最後を愛情を持って見取ってやりたいのです。
そこで質問です。我が家には5〜6年になる愛犬が4頭います。あまり温厚ではありません。出来れば仲良く遊ばせてやりたいのですが、どうすればいいでしょう?考えているのは、やはり老ネコにストレスがかからないよう、別の部屋を用意しようかなとか・・・。でも寂しいかなとか・・・。
外に出たことはないそうですから、部屋の中で出してやりたいのですが、老ネコは寝てばかりですか?色々教えてください。
Posted by 新米君 at 2006年12月12日 10:07
こんにちは!
豆ママから、「うーちゃんママがキャシーとハニーに犬小屋をって言って下さった」と聞いて、おお!すばらしい!さすがうーちゃんママ!と聞いただけで喜んじゃいました。
お気遣いありがとうございました。
お陰さまで、キャシーもハニーも幸せになれそう♪
よいクリスマスを。
Posted by ぱん姉 at 2006年12月12日 11:33
新米君様、はじめまして〜。いつも読んでくださって、ありがとうございます。
m(_ _)m
それにしても、なんとも哀しいことですね...。

ご質問の件ですが...、私は猫さんはぼくニャンしか分からないので、大変頼りないのですが...。猫さんは多分、好きにさせてあげるのが一番よいような気がします。自分が一番心地よいと思うスポットを見つけたら、そこで寛いでくれるのでは?と思います。 

我が家のぼくニャンはワンsがキャンキャン言うと、まるで「静かにしてくれませんか?」とでも言うかのように小さな声で「ニャニャ」と言った後、「こりゃダメだ」という感じで静かな別の部屋に退散したり、台の上や窓枠に乗って避難したりしています。(=^^=)

台の上にはぼくニャンのあったかベッドを置いてあげています。押入れも好きみたいです。彼は、「誰にも邪魔されない高くて暖かくてお外が見える場所」が一番のお気に入りみたいです。

高いところが好きな猫さんは多いと思いますが、多分、好きにさせてあげれば、きっとその猫さんのお気に入りの場所が分かるのでは?と思います。トイレは落ち着いてできるように、ワンsの行かない場所に置いてあげています。

ちなみに、ぼくニャンはまだ6歳くらいなのですがよく寝ています。寝すぎて頭が痛くなりそうなくらい寝ています。とっても活発に遊ぶ子もいると思いますので、
(猫)種差や個体差もあると思います。

それから、ぼくニャンはワンsとは全然、遊ばないです〜。たまに一緒に寝たり、隣でゴロゴロ嬉しそうにひとりで遊んだりはしていますが...(=^-^=)好きなときに好きなよ〜うに甘えにきています(=^v^=)

猫さんの心穏やかなシニアライフを心からお祈りしています〜!
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月12日 14:45
ぱん姉さま
こんにちわ!
キャシーちゃん、ハニーちゃん、本当のお家が見つかってよかったですね! もう、心からほーーっとしています。。ぱん姉さま、本当にいろいろとありがとうございました。皆の願いが叶って、キャシーちゃん、ハニーちゃん一緒に安心して暖かな年越しができますね。
本当によかった。よかった。
私のPC、なんだか、最近、危うい音をたてています。とっても心もとなげです〜〜
(><)
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月12日 14:49
早速のアドバイスありがとうございます。
静かなシニアライフが送れるよう、我が家で落ち着ける場所を考えます。また今後とも御指導よろしくお願いします。人間も動物も最後はハッピーでいたいものです。
Posted by 新米君 at 2006年12月12日 15:53
新米君様
おはようございます。
ご丁寧なメッセージを頂戴いたしまして恐縮いたしております。
いつか自分もお婆ちゃんになって命の炎が燃え尽きる頃「人間以外にもたくさんの可愛いお友達がいたな〜」って心の中で笑っていたいな〜この子たちも穏やかな気持ちでシニアライフを送ってもらえたら嬉しいな〜と思います。(=^^=)
Posted by うーちゃんママ at 2006年12月14日 09:28