2006年11月15日

ポーちゃんのお写真

ポーちゃんママさんが可愛いお写真を送ってきてくださいましたハートたち(複数ハート)


この写真を見て、思わず私は涙ぐみました。

osampopaulachan.jpg

当初、お散歩はおろか、リードも首輪さえ知らなかったポーちゃん。
お外に下ろすとこれ以上小さくなれないほど小さくなって地面にはいつくばっていたポーちゃん。

それが今はどうでしょう! こんなに堂々とシッポも上がって、とっても自然体ですハートたち(複数ハート) 
そう、とっても自然体なのです。

『大好きなお母さんが私を見守ってくれている』
しっかり肌身で感じ取っているのでしょう。
エミたんも明るい笑顔でお散歩を満喫していますハートたち(複数ハート)

本当に素晴らしいお写真です。


お目目パッチリポーちゃん。お顔もスッキリしてお目目もパッチリしてきたような気がします。

omemepacchiri.jpg


横顔です〜。

yokogaoyo.jpg


オヤツを食べているのかしら? ポーちゃん、とても活発になりましたね。

oyatsunano.jpg


ポーちゃんはすっかりお母さん子になってお母さんの後を追っているそうです。
「あたちのお母〜さん、あたちのお母〜さん」って嬉しくて仕方がないのでしょうね。
エミたんにもご近所のことをいろいろ教わっていることでしょう。
あんなに控えめだったポーちゃん、今は伸び伸びと毎日を暮らしてくれていることが、嬉しくて仕方ありませんハートたち(複数ハート)


金曜日に麻布大学で再診してもらったトーマス坊やも、「経過は理想的」と先生がおっしゃっていたとのことGood 
あ〜、本当によかったね、トマちゃん。ご家族の皆さんが術後ずっと、トマちゃんがうっかり滑ったりしないようにずっと気をつけて下さっていました。 本当に本当によかったですハートたち(複数ハート)


furusatokan.jpg

ママちゃんは久々に実家に帰ってきました。
今回、初めて、「ママちゃんのいない日々」を経験したカレちゃん。ママちゃんから電話がかかってくると、小さな声で「ウォーウォー」と遠吠えしていましたが、カレちゃん、がんばって元気に乗り越えました。
帰宅後、「カレちゃん偉かったね!」と誉めてあげると「でしょ〜!」とでも言っているかのようなお顔で嬉しそうにお膝に飛び乗ってきました。みんな、とってもおりこさんでした。

写真は「博多町屋」ふるさと館にて。両親は住み慣れた京都を離れ、博多の街に移り住みました。 正直、「えー、車で帰れへんやんかぁ」と思いましたが、海も山も街も美しく、食べ物も美味しい博多は本当にいい所だなぁ、明るくて元気の出る街だなぁと思いました。観存客?の私は、博多の街の歴史を知るべく、まず、この「博多町屋」ふるさと館にて、博多の歴史と方言、食べ物などについて手っ取り早く勉強してきました。


その後、小京都・秋月へ。

akizuki2.jpg


やっぱり静かなところに足が向いてしまう、ちょっとお婆ちゃんっぽい私でした。博多の地でみんなの幸せに思いを馳せていました。

akizuki3.jpg

ニックネーム うーちゃんママ at 21:35| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても凛々しいお顔で、4本の足で立っているポーちゃん、なんて素敵な子なのかしら。ポーちゃんのこの姿は素晴らしい里親様のケアとポーちゃんを応援していたみんなの温かい気持ち、そしてうーちゃんママのポーちゃんの足への最良の医療を選ばれた的確な判断、ポーちゃん自身の頑張りが生み出したのですよね。感動です。本当に嬉しいお写真ですよね。ありがとうございました。
 ご実家で、うーちゃんママもお母様に甘えっこさんできました?
Posted by mariko at 2006年11月15日 21:52
おかえりなさいませ〜♪
お出かけの日、空飛ぶ飛行機を見上げながら、「乗っているかも〜」と思ってしまいました〜(^_^)
ポーラちゃん、すばらしいですね♪
最初の様子はお家の中の元気な様子しかわからないのですが、尻尾も上がって元気はつらつですね♪
エミたんというお友達もいつもいっしょで「あたちたち親友よ〜」と言っているようです♪
ご実家お引越しされたのですね♪
うーちゃんママさんのお母様のお話を聞いたら、私の母の引越しも無謀には思えなくなりました(^_^;)
どうぞよろしくお願いします。m(__)m
Posted by まりにゃん at 2006年11月15日 23:25
私の先のコメントですが、ポーちゃんとトマちゃんが感激のあまりごっちゃになってしまいました。本当にあわて者でごめんなさい。
Posted by mario at 2006年11月16日 09:17
ポーちゃんもエミちゃんもとっても幸せそう♪
やっぱり動物は笑顔に限るわ。
沢山広がれ〜〜♪
Posted by いちごまま at 2006年11月16日 15:13
mariko様
こんばんは〜♪
ポーちゃんもトマちゃんもニッコニコに暮らしてくれていて本当に嬉しいです。トマちゃんもポーちゃんもmarikoさんが会ってくださって、嬉しかったです。
両親は遠いところに引っ越してしまいましたので「遥か〜〜」な道のりを参りました。羽田―博多の時間と、羽田―自宅の時間が同じだけかかってびっくりしました。
今度は『のぞみ』でカレンも連れていこうと思っています〜〜(^▽^)
Posted by うーちゃんママ at 2006年11月16日 17:45
まりにゃん様
こんばんは〜。
ポーちゃんとエミたん、よいお友達になれそうです♪ ポーちゃんのお外での立派な立ち姿。私にとって一足早いクリスマスプレゼントです。
あはは。うちの親の決断、びっくりするでしょう。みすみす娘から遠くに行くなんて。京都にいた頃も車で鹿児島往復なんて無謀なことをしているのですよ。娘の私でもバテそうなことをしています。私が東京でバタバタしている間に、活発に動いていたようです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。前回行った時の写真を送ろうとしてまだ送れていませんでした。あした、また見に行ってこようっと。(^▽^)
Posted by うーちゃんママ at 2006年11月16日 17:50
いちごまま様
こんばんは。
「動物が笑うの?」って言われることがありますが、だって笑顔なんですものー。
悲しいお顔、淋しいお顔、諦めたお顔、イライラしているお顔、つまんない時のお顔、怒ったお顔、笑っているお顔、ワクワクしているお顔、いろいろありますよねー。

どうか笑顔が広がりますように〜。
Posted by うーちゃんママ at 2006年11月16日 17:55